« W杯に負けない熱い戦い | トップページ | 関西実業団記録会 »

2006年6月16日 (金)

近畿予選観戦

今日は予定通り「IH近畿予選」を観戦。仕事が早く片付いた為、予定より早く到着。I高校の先生・生徒と共に観戦していた。丁度男女100m決勝に間に合い見ていたが、女子は6位中5人が「公立高校」の選手。その中にはAKAさんご近所のS高校の選手も5位で全国大会出場を決めた!! ちなみにS高校の先生、同じ「アナウンスチーム」で今回は大阪選手団の女子監督を務めてます・・・

メインの「男子3000mSC予選」1組に以前ブログで紹介したI高校のK君(大阪チャンピオン)が出場。スローペースでレースは進みラスト2周から仕掛けあい・・・見事2着に入り明日の決勝へ進出!! 2組にはR高校(京都)のW君が出場、お兄ちゃん・お姉ちゃんが共に「イヒ」の選手で中学からの知り合いだ。自宅は大阪でK君とも友人、こちらも見事に2位で決勝進出!! 明日の決勝で二人揃って「全国大会」へ行って欲しい・・・

その後「わかちゃん」と合流し、長居周回コースを「ウォーキングメジャー(通称:ころころ)」で計測。 以前わかちゃん掲示板で話題になった?「2813m or 2832m」の結果を調べるべく二人で調査(笑) 結果は2840m程で「2832m説」が正しいのでは?との結論に・・・ 1K地点が若干長いとの結果もでた・・・(わかちゃん・疾風共に計測) わかちゃん所で近日中?証拠写真が掲載されるかも・・・?

計測終了後、男子4×100mRの決勝がスタートする所だったので「マラソンゲート」から中に入り観戦。間近で見たわかちゃんが凄く感動?してくれたのが印象的だった・・・

あ、男女1500mは結果を見たら「小林選手(須磨学園)」は4’14”台で大会新でぶっちぎりの優勝!! 男子は「中山Jr.(須磨学園)」が6位に入り全国大会へ・・・レースを見ていた先生曰く「最初仕掛けたのは中山、オヤジそっくりの走り方や」との事。日曜の5000mも出場、出来れば観戦したいが・・・予定がクリア出来るか・・・?

|

« W杯に負けない熱い戦い | トップページ | 関西実業団記録会 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 近畿予選観戦:

« W杯に負けない熱い戦い | トップページ | 関西実業団記録会 »