« 女子大生?とお食事会 | トップページ | 8月21(月)・22日(火)の練習 »

2006年8月20日 (日)

疾風、餘部・砂丘へ・・・

今日は久々に遠出して、「餘部鉄橋」を見に行ってきた。来年「橋の架け替え」がある様で今年になってTVで取り上げられたり、ツアーや臨時列車などが出たりしている・・・

毎回「18切符各駅列車野朗」の疾風だが、流石に今回は知人と移動の為特急を利用!! 試合以外で「特急」使うなんて・・・何年振りやろう・・・(泣)

大阪を8時過ぎに出発「北近畿」に乗り「豊岡」へ・・・そこから臨時快速の「あまるべロマン」に乗り「餘部」へ・・・ 子供の頃田舎が「鳥取」の為いつも利用していたが、ここ数年は帰省する事も減り二年前に「日本選手権観戦」で鳥取へ夜行急行「だいせん」で移動して以来だったので感動ものだった・・・

餘部駅は多くの人で「ごった返し」状態・・・ こんなに人がいるのは今まで見た事ないし、下車するのは勿論初めて・・・ 駅から地上?まで降ったが、思った以上の高さは感じなかった。 すぐ側は「日本海」で暫くそこで休憩、再びホームに戻り一度「香住」へ戻る為「鉄橋」を再び渡る・・・ 香住駅到着後ダッシュで乗り換え、もう一度餘部を経由し「鳥取」へ・・・ 三度目は「山側」を見るが「ここから昔落ちたんやな・・・」と思うとやっぱり怖かった(笑)

「浜坂」で汽車(うちの田舎では電化していない為こう呼ぶ)の乗り換え、その間に駅弁の「蟹寿司」を購入し「鳥取」へ・・・ 14時過ぎに鳥取へ到着、スグにバスに乗り変え「鳥取砂丘」へ・・・ 田舎は鳥取だが砂丘は子供の事「市場(親の商売)のツアー」で行った事があるだけ、だから約20数年振りだ・・・ 最初に行った時は「メッチャ広い」と思ったが、今回は「え、何か狭ない?」状態、それだけ大人になったのか二度目で感動が薄かったのか・・・?

砂丘ではお約束通り?「裸足で斜面ダッシュ」を数本(笑) 焼ける様な熱い砂の為、速く走らないと足底を火傷してしまいそうだ・・・(汗) 気が付けば約50分登って降って走り回っていた・・・(正直、練習よりキツイ・・・(笑))

再び駅まで戻り、17時半前の「スーパーはくと」で大阪へ・・・土産買って、駅弁「蟹寿司2」を買って19時半に大阪着と「約12時間」でしっかり堪能してきた・・・(笑)

|

« 女子大生?とお食事会 | トップページ | 8月21(月)・22日(火)の練習 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 疾風、餘部・砂丘へ・・・:

« 女子大生?とお食事会 | トップページ | 8月21(月)・22日(火)の練習 »