« 長かった・・・ | トップページ | 08’都道府県女子駅伝 »

2008年1月12日 (土)

日本陸連ランニングクリニック

今日は久々にお勉強です(笑)
「日本陸連主催ランニングクリニック」に参加しました。
あいにくの天候でしたが・・・内容は「最高」でした。

疾風参加のグループは「上級コース(サブ3以上)」で、昨年「フルで結果のない疾風」は本当なら参加出来ないでしょうね・・・(汗)
まー、「今年結果を出す」って事で(笑)

講師は「大胡光次さん」で、疾風にとってはある意味楽しみにしていた方だ。
と言うのも、市立舟橋高校時代は「トップアスリート」として活躍し「全国高校駅伝で優勝」した実績を持つ(ちなみに監督は「小出義男さん」)方で、最近は「ランニング雑誌」でもトレーニング指導をされている。

第一部は「速く走る為のランニング技術」
軽くアップし動的ストレッチを行い、再びアップし動的ストレッチ。
その後色々な動作を取り入れた「動き作り」を行う。
四股を踏んで「内転筋」を刺激、股関節の動きを意識したドリルを二種類、太腿部を意識したドリルを二種類など「使う筋肉を意識したトレーニング」を行い、ジョグ。
すると、確かに動きが楽になっている!!

10分休憩を入れたのち第二部へ・・・

第二部は「インターバルトレーニング」
アップ後「1000m×5本」で繋ぎは400m。
設定は4分で三本行い、その後フリーで二本。
4分ペースの三本は最後尾に付け、ゆとりを持って走る事に。
ラスト200mだけ大外を回って若干ペースアップし徐々に刺激を入れる。
そして、フリーの二本は「3分20秒(80秒ペース)」で走る事に。
ここでは「イーブンペースを心掛ける」事を目標に走る。
流石にキツかったが、動きを意識しつつ粘りの走り。
そして、オマケの400mを一本。
全力で行くには少し不安もあり、若干押さえて走ったが72秒で走れてまずまず。

終了後、大胡さんにレースまでのプランを伝え取り組み方をアドバイスして頂いたが・・・
「取り組み方は問題なし、レース後にLSDを入れてスタミナアップを」とアドバイス頂けたのは良かった・・・

そして何よりも有意義だったのは「疾風の発想と取り組み方が間違っていなかった」事を再確認出来て自信になった。
大胡さんの話を聞いてると「知らなかった知識」と「疾風がこうしてみたらどうか」と思う事を伝えて頂いたので・・・
あとは「どれだけ実践出来るか」で結果に繋がる事が判った。
改めて手応えを感じれて、新たな知識を得て大満足の内容だった。

終了後は「うずらさん」「まほろんさん」とSTEPへ買い物に行き、その後昼食へ。
色々と話をして大盛り上がり、良い一日を過ごせて満足でした・・・

あとは「風邪」が治ればなー・・・

|

« 長かった・・・ | トップページ | 08’都道府県女子駅伝 »

コメント

動きづくり参考になりました。
講義内容は講師に有る程度任されている様だったので、他の講義も気になりました。
お勉強系にも偶には参加しなくては!

投稿: まほろん | 2008年1月14日 (月) 15時07分

まほろんさんへ
ご一緒させて頂いて良かったです。

確かに「他の講師の方」の内容は気になりますね。
けど「市河さん」の内容は「うずらさん」に聞けますね(笑)

お互い「切磋琢磨」し合って互いにレベルアップしましょうね!!

投稿: 日本海の疾風(カゼ) | 2008年1月14日 (月) 22時35分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本陸連ランニングクリニック:

» 第10回日本陸上競技連盟ランニングクリニック [走って☆飲んで!酔ってZzzz]
2007年は長居競技場が国際陸上の準備で使えなかったので2年ぶりの大阪開催 となった。 集合時刻ギリギリの9:50に着くと控え室は既に大勢の人で座る椅子も無い。 [続きを読む]

受信: 2008年1月14日 (月) 15時04分

« 長かった・・・ | トップページ | 08’都道府県女子駅伝 »