« 2008年4月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年5月 8日 (木)

アンチエイジング

ここ数年、よく聞く言葉ですね・・・って言うか疾風が目指しているんですがね
金本選手・工藤選手(以上野球)、最近では伊達選手(テニス)で、
陸上界なら「朝原選手(大阪ガス)」「弘山選手(資生堂)」などの方達ですね。
年齢に負けず、トップパフォーマンスを魅せる姿は本当に力を貰えます

しかし・・・今シーズン、身体のあちこちが悲鳴を上げてます
腰の状態も悪く、今朝も脚を攣る騒ぎ・・・
先日のインハイ予選や春先のサーキットを観戦し「自分もまだまだ頑張れる」と思う反面、動かない身体に苛立ちと不安を覚えます

そんな時なのか・・・フラッと何気なく寄った本屋で探していたマンガを(初版で)発見
「ファイブ」と言う「実業団バスケ」のマンガです。
いつだったか○HKでドラマを見たのですが・・・メッチャ惹かれました
内容は・・・不況でチームが無くなる中、それでも選手として頑張る選手達の話で「実話を元にしたフィクション」なので・・・前から読んでみたかったのですが・・・・

このままでは来週の「関西実業団対抗(5000m)」も走れるか判らない・・・
不安の状態でこの本を読めたのは絶好のタイミングだったかもしれないです
今は走れると信じて・・・出来る事を頑張って行こうと改めて思いました

めっちゃ楽しみにしている「大阪国際GP」まであと僅かとなりました
タイムテーブル・出場予定選手はHPをご覧あれ
http://www.osaka-sports.gr.jp/events2/gp.html

今年は10時からいきなり「女子円盤投げ(GP種目)」が始まりますね
高校生と「10時からのジュニアの部見ようか?」とは話していましたが・・・
しかも疾風密かに好きな種目の「棒高跳」は女子が10時30分から競技開始
ここ数年は「第3・第4コーナー付近」と距離が遠かったですが・・・
出来たら今年は「バックスタンド前」でやって欲しいな・・・と密かに期待しています
11時からは「女子砲丸投」も開始、その間トラックは「ジュニア部門」が行われていますが・・・

12時05分から北京の切符を賭けた「男女4×400mR」が行われます
今回のタイムで北京出場権の「世界上位16チーム」も見えてくるので期待大
しかも昨年は女子が「日本新」出してるので見ておいて損はないっす

12時30分から「男子走幅跳」「女子ハンマー投」が競技開始
13時10分から「男子1500m」が競技開始

いよいよ期待の種目が目白押し
13時45分「男子走高跳」14時「男子棒高跳」の日本期待種目
醍醐選手(富士通)・澤野選手(NISHI)が世界選手権の借りを返せるか?

そして・・・今回疾風が一番楽しみにしている種目がいよいよ登場
14時35分「女子4×100mR」14時45分「男子4×100mR」が登場
特に女子は先週凄いタイムが個人種目で相次いで出たばかり・・・
悲願の「北京出場」を賭けた大一番、大幅な「日本新」が目の前で見れると信じてる

15時05分から「女子1500m」、「小林選手(豊田自動織機)」「吉川選手(パナソニック)」が注目されるが・・・疾風は「桑城選手(アコム)」を応援するで

15時10分から「女子走幅跳」が15時30分から「女子400m」とこちらも注目の種目
池田選手(スズキ)は何処まで調子が戻っているか?
丹野選手は「A標準突破(51秒55)」出来るか?
あ、15時20分から「男子110mH」が・・・劉翔、今年も走るみたいやし楽しみ
内藤選手も「日本新」を狙えるチャンスあり

16時05分から「男子400mH」、為末選手(A.P.F)・成迫選手(ミズノ)の走りに期待

締めは短距離種目・・・
16時20分「男子200m」16時40分「女子100m」16時50分「男子100m」と続く
男子200mには「高平選手(富士通)」男子100mには「朝原選手(大阪ガス)」「末續選手(ミズノ)」「塚原選手(富士通)」「小島選手(アシックス)」と「世陸四継メンバー」が出場
女子100mには先日「歴代5位」を出した「北風選手(北海道ハイテクAC)」が出場
日本タイ出した「中村選手(北海道ハイテクAC)」が出ないのは少し残念

選手はスデに来阪してるからなーーーー
仕事、当番じゃなければ・・・絶対に生徒連れて「長居」で練習するのにな・・・
いずれにせよ・・・もう一日仕事頑張るで

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年5月 6日 (火)

またもや・・・好記録!!

出ましたね、アメリカで
男子10000mで、「松宮選手(コニカミノルタ)」が「日本歴代4位」&「A標準」を、「入船選手(カネボウ)」が「B標準」を突破です

ジャマイカでは100mで「世界歴代2位」の記録が出たみたいですし・・・
やっぱり「オリンピックイヤー」は好記録が徐々に出てきますね

4月のシーズン開始から・・・
熊本でA標準(女子5000m)、
輪島でA標準・日本新(男子50キロ競歩)、
東海大でB標準・学生新(男子棒高跳)
島根で日本最高(男子300m)、
兵庫でA標準(女子10000m)・B標準(男子走幅跳・女子10000m)、
広島でA標準(男子100m)・B標準・日本タイ(女子100m)、
静岡でA標準(男子400m)・B標準(男子走高跳・女子400m・女子やり投)・日本新(女子400m)
アメリカでA標準・B標準(男子10000m)
と毎週記録が出るなんて、正直今まで無かったんじゃないかと思います

今週末は「国際GP(長居)」がありますし、ここでも「うぉーーーーーすげーーーーー」って言う記録が出るんだろうなって楽しみです

インハイ地区予選の話もう少しだけ・・・
昨晩OさんとTELした際に伝え忘れがあり・・・今日、再度TEL
実は・・・本戦出場者から辞退の申し出がある場合、繰り上がりで出場する場合があるのを昨日知人の先生から聞いたのを伝え忘れてました・・・
今日、その事を伝えた所・・・Oさんのテンション、一気にアップ
勿論、繰り上がりの保障はありません・・・マラソンの補欠と同じです・・・
けど、それを承知でOさんは本戦出場を目指して残り三週間頑張ると答えてくれました

三日間は「疲労回復」をメインに軽めの練習を行い、土曜から再始動
国際GP観戦前に、長居でポイント練習です
A高校中距離チームのインハイの戦いは、可能性を信じてもう少し続きます・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 5日 (月)

熱戦!インハイ地区予選

インハイ地区予選、終わりました。
A高校の結果は「女子走幅跳」「男女4×100mR」の三種目が予選を突破。
と言っても「四継」は出場すれば本戦へ行ける為、実質は一種目のみ・・・
疾風が3月中旬から指導?していた中距離チームのインハイは、残念ながら地区予選で終わりを告げました・・・

キャプテンのS君は1500mで一か八かの勝負をしてくれました・・・
結果は惨敗、けど「予選突破」を意識して敢えて先頭に立ち300mまででもレースをしてくれたのは嬉しかったです・・・
S君は、6・7月にある記録会で自己ベスト目指して暫く練習を頑張るとの事です。

2年のSさんは800mに出場・・・
冬場故障をして出遅れて練習再開も4月下旬からの為、今回は「夏の総体に繋げる走り」を目標、結果は昨秋のタイムまで復活
シンスプリントを再発したみたいなので、まずは治療してその後はしっかり身体作りして夏の総体(学年別)で本戦出場を目指します。

3年のMさんは1500mに出場・・・
彼女は体調不良で練習の継続がしにくい子ですが、その分裏方ではチームを支えてくれる良い子です。
完走を目標にスタートラインに立ち無事完走
タイムが全てじゃない「部活」の姿を改めて見せてくれました・・・

そして、唯一「本戦出場」を狙えるOさんは1500m・800m・3000mの順に出場・・・
本命の1500m、今回も前半から「攻めの走り」を見せて「自己ベスト」でフィニッシュ
しかし・・・目標に届かず本戦への切符を掴めず

二種目目の800m、200m過ぎから徐々に前へ上がっていくもボーダーライン前後でフィニッシュ・・・
こちらも・・・残念ながら突破ならず

そして最後のチャンスの3000m、やや後半からのスタートで正直「終わった・・・」と思ったのだが・・・徐々に前へ上がって行きラスト一周の段階でボーダーラインまであと僅かの所
ペースアップしてフィニッシュするも・・・微妙なタイムで結果待ち。
結果は僅か2秒弱の差で次点(25位)と悔しい結末に

結果を知った瞬間・・・暫く呆然として・・・情けない想いで一杯でした・・・
疾風を信じて頑張ってくれたし、「三種目とも出場可能」の力を持っていたのに・・・
自分の力の無さをホンマに感じました

I高校の選手、多くの選手が本戦で戦うレベルのチームなので・・・殆どの選手が実力通り本戦に出場しました
中には「故障続きで最初で最後のインハイ予選」の選手がベスト更新で予選突破と良い結果もありました
その反面、故障・貧血で実力を出し切れず・・・まさかの予選敗退の中距離の選手達、
コンマ数秒で惜しくも突破出来なかった短距離の選手達もいて、何とも言えない気持ちになりました
今年の三年は、一年の時から一緒に練習する機会が今までで一番多かっただけに愛着が一番湧いてる学年でした・・・
だから余計に辛かったです・・・

ただ・・・短距離はリレーで上位が狙えるチーム、中距離は駅伝で近畿を目指せるチームなので、今度はチーム種目で活躍を期待したいです

この時期はOB・OGが後輩達の応援に駆け付けてくれます
A高校・I高校共に多くの子達を再会出来るので楽しい時でもあります。
こういった経験が出来るのもありがたい事だと思ってます

大会後は「3・4地区顧問懇親会」に参加してきました
疾風以外は・・・当然「学校の先生」です・・・参加を止めようかと思ってましたがI高校のH先生から「遠慮せずに参加して来なアカン」と背中を押して頂き参加。
不安一杯でしたが・・・快く皆さんから受け入れて貰って・・・感謝の気持ちで一杯でした
挨拶を兼ねて全員の先生にを注いで回りましたが、一人一人から色々な言葉を掛けて貰って・・・本当に感動モノでした・・・
まだまだ駆け出しのプチ顧問ですが・・・もっと頑張って一人前の指導者になる様頑張らないと・・・

けど・・・当分は、アスリート?とプチ指導者?の「二足のわらじ」で頑張ります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 4日 (日)

情熱大陸

今日の情熱大陸「山崎選手(長谷川体育施設)」でしたね・・・

レースの強気な走りと違い、普段はシャイな青年でしたね
しかし、競歩に取り組む姿勢は見習わないといけませんね
改めて自分の努力の無さと取り組む姿勢の甘さに反省・・・

萩往還、わか練のみんなが全員完走
140キロ・250キロって・・・凄過ぎるわ

明日も地区予選、ジョグして行くので早く寝ないと・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 3日 (土)

目指せ!府大会!!

今日は良い天気でしたね・・・
仕事も午前中の予定が予想以上に早くケリがついて、A高校へ部活を見に行く事も出来て良かった・・・
やはり予選を前に、どんな状況か実際見ておきたかったし・・・
ただ・・・直々に「マッサージ」を数人の選手にしたが・・・若干思わしくない状態
とは言え、いよいよ明日からだし・・・あとは当日ピークが来ると信じるしかない

一度職場へ戻ってから「ゆりかもめ70キロ」を応援の為武庫川へ・・・
多くの知人も参加してるし、毎年「サロマ100キロ」をサポートしているOさんも出場なので今年も脚を運んだ次第

しかし・・・好結果もあれば苦しい結果もあり・・・
Oさんも52キロから失速し・・・予想外の60キロタイムオーバー
どうも20キロ以降に突如失速、30キロ以降に再び回復して走っていたら52キロで再び失速し、60キロまでとなった様だ・・・
先日も練習で突如失速したみたいだし、早急に原因を見つけて取り組まないと・・・
※Oさん、通常は週末に大泉緑地(一周3キロ強)で40キロ強の距離走を一人で黙々と走るランナーなので・・・疾風、よーやりませんわ

疾風も、久し振りに走って・・・ホンマ気持ち良かったです
ゆりかもめのコースを1周(10キロ)だけですが・・・
けど、予想以上に身体は動いてくれましたが、やっぱり左ハムは突っ張った感じは残ったまま
まー、明日・明後日と「長居までジョグ」して脚を作って頑張って行くしかないっすね

今日、帰宅して気になっていたのは二つ
一つは「相棒」のドラマを見たかった事
もう一つは「静岡国際」の結果が気になっていました・・・

結果をネットで見た瞬間・・・「おーーーーーーーーーーーー」と声が出た
女子400mで「丹野選手(ナチュリル)」が日本新
しかも「木田選手(ナチュリル)」が歴代3位・「堀江選手(日本ランナーズ)」が歴代5位と好記録続出
男子400mも「金丸選手(法大)」がA標準突破&日本歴代4位の自己ベストで復活
※丹野・金丸両選手、相乗効果の様に一緒に記録を出すイメージを疾風は持ってます

女子200mでは「追い風参考」ながら「福島選手(北海道ハイテクAC)」がB標準&日本記録を上回る快走
2位の「中村選手(慶大)」も日本記録に匹敵の走りを見せ復活間近
冗談抜きで今年の「大阪国際GP」では女子短距離が歴史を作る様な気がします

いよいよ明日から全国へ向けての戦いが大阪でも始まります。
万博・長居第二の両競技場で「インターハイ地区予選」が開催、5月末の「大阪府予選」の48枚の切符を賭けて高校生達が熱い戦いを見せてくれます

ご存知でない方の為に・・・
日本で唯一の「ラウンド制」を採っているのはインターハイのみ、全中・全カレ・全実・日本選手権と他のカテゴリーは「制限記録」をクリアすれば全国で走れますが、インターハイは違います
大阪でしたら、「1・2地区予選(万博)」「3・4地区予選(長居第二)」で各24位までに入れば「府大会(長居第二)」に出場
「府予選会」で6位までに入れば「近畿大会(紀三井寺)」に出場
「近畿予選」で6位までに入れば「全国大会(埼玉)」に出場と「狭き門」をクリアしていってます。
※男女競歩・混成競技は「3位まで」と更に「狭き門」です

って事は、多くの選手が、早ければGWで引退・・・って事です

プチ顧問の「A高校」、疾風が個人練習でお世話になっている「I高校」、疾風を慕ってくれている「H総合高校」等々・・・疾風が応援している選手は沢山います。
全員が「府大会出場」の切符を掴んでくれると嬉しいですが、流石にそこまで甘くない世界・・・
種目にもよりますが・・・3倍~10倍弱の倍率を突破しなければ殆どの種目は予選突破出来ない現状・・・
一人でも多くの選手が「府大会」へ、もし届かなくても「力を出し切って自己ベスト更新」を目指して欲しい・・・
そんな気持ちで一杯です

どんな結末が待っているか・・・疾風を信じて練習に取り組んでくれた選手達、是非とも勝ち抜いて晴れ舞台の「府大会」へ進んで欲しい・・・今はそんな気持ちで一杯です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 2日 (金)

あー・・・くたくた

気が付けば・・・何故か「かけっこ」を8日もしてません
まあ・・・気持ちが負けてるのかもしれませんが・・・
久々に?仕事が忙しく・・・
まあ・・・普段の仕事が人から比べると「かなり楽してる」と思うので、ようやく「世間並み」になったのかもしれません

世間は「GW」っすね
しかし・・・飛び石のGW、疾風にとっては逆に忙しいです
今週、治療にも行く事が出来ず・・・若干身体が悲鳴上げてます
明日も午前中は出勤です
何とか早く片付けて、A高校へ行って練習みたい所ですが・・・間に合わないかも

とにもかくにも、明日の午後からは「お休み」です
焦るつもりはありませんが、休んでいた分しっかり練習しないといけないっすね
連休中に調子戻して、明けから「スピード練習」復活させないといけないっすね

「静岡国際」観戦・・・行きたい所ですが・・・やっぱり今年はパス
澤野・イケクミ見たかったけど・・・その分「国際GP」で楽しむ事に
代わりに?「ゆりかもめ70キロ」の応援には行くつもりです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年7月 »